kiralaウォーターサーバーの水って「ちょっと高いな〜」って思ったりしてませんか?

 

kiralaを長く使い続けるとなると、どうしても水の値段が気になってしまいますよね。

 

 

 

でも、安心してください!

 

 

 

kiralaウォーターサーバーなら長く使い続けるほど水の値段が安くなるんです。

 

 

では、どのくらいkiralaの水がお得になるのか見ていきましょう!

 

 

 

 

 

kiralaの長く使うほどお得な水のお値段は?

キララウォーターサーバーの水

 

kiralaの水1箱(4パック入り)の値段はプランによって変わります。

 

kiralaの水1箱の値段
1年プラン:5,400円(税別)
2年プラン:5,000円(税別)
3年プラン:4,600円(税別)

 

 

水1箱で5,000円前後は「高いな...」と感じるかも知れません。

 

しかし、この水の値段はあくまでも契約当初のもの。

 

 

 

kiralaなら長く使い続けるほど水がお得になります!

 

 

では、どのくらい水が安くなるのでしょうか?

 

 

kiralaの水は最大1,000円も値段がお得に!

5枚の千円札

 

kiralaの水が、どれくらい安くなるのかはプランによって変わります。

 

 

次の表を見てみてください↓

kiralaの長期割引サービス

 

1年プランは2年目から、2年プランは3年目から、3年プランは4年目から毎年200円ずつ安くなります。

 

 

どのプランを選んだとしても最終的には4,400円に落ち着くんですね。

 

 

1年プランは最大1,000円安くなるからお得感がありますが、3年プランは長く使っても200円しか安くならないのであまりお得感は感じられないかも知れません。

 

 

でも実際は、長く使い続けるなら3年プランを選んでおいた方が損をすることはないんです。

 

 

 

でもでも、kiralaを使い始める前から長く使い続けるかどうかなんてわかりませんよね?

 

 

そこで私がオススメするkiralaのプランの選び方をお伝えします!

 

 

kiralaの水の値段に惑わされず損しないプランを選ぶには?

kiralaの損しないプランの選び方を知りたい女性

 

水のお値段だけで見ると3年プランが圧倒的にお得ですが、プランを選ぶときは解約金についても考慮しなくちゃいけません。

キララウォーターサーバーの解約金がタダになる条件は?解約方法も詳しく解説!

 

解約金を考慮すると、むやみに3年プランを選ぶわけにはいかないんですね。

 

 

もちろん、最初から3年以上使い続けることがわかっているのであれば3年プランを選ぶべきですが、実際にkiralaを使ってみないと長く使い続けるかどうかわからないと思います。

 

 

そこで私がオススメする損する可能性が低いプランは【1年プラン】です。

 

 

kiralaの1年プランを選ぶとリスクが最小になる!?

 

何度も言いますが、kiralaを使い始める前からどのくらいの期間使い続けるのか知ることはできません。

 

 

例えば、家計が厳しくなったり、他のウォーターサーバーに乗り換えたりしてkiralaを途中で解約する可能性はゼロではないんですね。

 

 

だから私は無駄に解約金を支払う必要がない【1年プラン】をオススメします。

 

 

 

もちろん、kiralaを気に入って長い間愛用する可能性もありますよね。

 

シュワッーと爽快な炭酸水に魅了されて、飲むだけでなく料理に使ったり美容に使ったりもするかも知れません。

 

 

そのように長く愛用する場合でも、【1年プラン】は毎年200円ずつ水が安くなっていくので常にお得感を味わい続けられるんです。

 

 

kiralaを長く使い続けることが決定しているなら迷わず3年プランですが、使用期間がハッキリしないなら【1年プラン】がオススメですよ!

 

kiralaウォーターサーバーの公式サイトで【1年プラン】について詳しく見てみる⇛

 

おすすめの記事